2007年05月27日

引っ越しました〜

なんとなく気分を変えたくて・・・
jugemさんへ引っ越してみました。

こちらです☆→そうそう 2.0


posted by kisa at 23:08| Comment(22) | TrackBack(2) | デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

「星」 special site open! / wyolica

wyo_ssite.jpg

仕事のトラブルにハマってた一週間。その間にwyolicaさんのニューデジタルシングル「星」配信記念のSPECIAL SITE がオープンしてました☆

5/20現在、楽曲試聴しか出来ないようですが、5/21からPV視聴、その後期間限定ブログや壁紙プレゼントなどあるようです♪気合いはいってますね〜。

肝心の配信方法は・・・PCはOnGen USEN MUSIC SERVERからで、DRM付きのWindows Media。ということは・・・やっぱりMacは・・・
さっさとIntel Mac買った方が良いかな〜、でもLeopardは10月に延期だしなぁ〜。

まずは、人生初の"着うたフル”を試してみますかネ(・∀・)

「星」の試聴(サビの30秒程度ですけど)の感想ですが・・・、
ライブで聴いた曲のイメージとは結構違いますね〜。ライブのときは畳み込むようなazumiちゃんのVo.にこれまでにない力強さを感じたんですが、それとは違う、かなり柔らか&優しい感じ。テンポもちょっとスローになってるのかな?
フルで聴けるのを楽しみにしてます☆
ラベル:wyolica
posted by kisa at 20:23| Comment(29) | TrackBack(0) | ワイヨリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

中欧旅行4(オーストリア)

・ウィーン
最後は音楽の都ウィーン♪
街には音楽家の像と緑が溢れ、歴史とモダンが同居した空間が心地いい。今回の旅でもっとも豪華絢爛だったシェーンブルン宮殿。そこではコンサートも楽しめました。こういう環境が近くにあるウィーンの人が羨ましいゎ。
ちなみにこの日(4/29)はオペラ座で小沢征爾さんの復活講演を行う日でもありました♪行きたかったなぁ〜。
あと時間がなく本家のザッハートルテが食べれなかったのが心残り・・・。

wien1.jpg
シェーンブルン宮殿。お花の植え替え時期だったのかな?

wien2.jpg
ト音記号の花の後ろに立つのはモーツァルト像。


ということで楽しかった中欧旅行記、これにて終了☆
posted by kisa at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

中欧旅行3(チェコ・オーストリア)

・チェスキー クルムロフ
6日目、再びチェコのチェスキー クルムロフ。
蛇行したヴルタヴァ川に囲まれたようにたたずむ小さな街。添乗員さんも"お勧め!"といっていたのが納得♪
いたる場所が素晴らしい展望で、まるで中世の街に迷い込んで来たかのよう。特にチェスキー・クルムロフ城からの眺めはすばらしいっ!の一言。

cesky1.jpg
チェスキー・クルムロフ城。街には"ここから写真を撮って"というような広場がありました。

cesky2.jpg
チェスキー・クルムロフ城からの眺め。天気も良く絶景☆


・ザルツブルグ
次はオーストリア、モーツァルトの生家のあるザルツブルグ。
お隣チェコとはがらりと変わり紺・黒色の屋根の建物が広がる街並み、また美術館を初め近代的な建築物も多く、とても落ち着いた雰囲気が。

salzburg1.jpg
ミラベル庭園。花がとても綺麗・・・

salzburg2.jpg
モーツァルトの生家。クリームイエローの小さなアパート。


もすこしつづく。
posted by kisa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

中央旅行2(チェコ・ドイツ)

・プラハ
4日目、自分が一番訪れたかった街、プラハ。
ヴルタヴァ川が2分する街の構造はブダペストとにているが、赤茶けた屋根と白い壁が広がり、"百塔の町"の名もあるよう塔が林立したその光景はより中世的な雰囲気。
プラハ城の荘厳な空気に感動。自分はゴシック様式の建築物が好きと再認識。
時間が無くてカレル橋の塔に登れなかったのが残念・・・。

praha1.jpg
プラハ城内の聖ヴィート教会。

praha2.jpg
プラハ城からのみた旧市街。中央にみえるのがカレル橋。


・ドレスデン
翌日はお隣ドイツはドレスデン。
第二次世界大戦でのいわゆる"ドレスデン爆撃"により街の85%が破壊されたという。このため歴史を感じさせる建築物は少なかったが、それでもドレスデン城北側の歴代君主の壁画、ツヴィンガー宮殿の美術館など芸術的な要素を楽しめました。

dresden1.jpg
歴代君主の壁画。記憶が正しければ全て"マイセン"

dresden2.jpg
ツヴィンガー宮殿。美術館を見学。もっと時間が欲しかった・・・


まだつづく。
posted by kisa at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

中欧旅行1(ハンガリー・スロヴァキア)

4/22〜5/1の10日間、こちらのツアーで中欧5ヶ国旅行へ行ってきました☆
ということで今回訪れた街の印象を簡単に。

・ブダペスト
最初の観光はハンガリーのブダペスト。
落ち着いた色使いの建物が多く、中世の雰囲気を残しながらも、不思議と近代的な雰囲気もただよう街。
特にドナウ川からのライトアップされた夜景は幻想的でもありホントすばらしいっ!

budapest1.jpg
漁夫の砦からの眺め。中央は国会議事堂。

budapest2.jpg
ブダペストの夜景(ブダ王宮)。


・ブラチスラヴァ
つづいてお隣の国、スロヴァキアの首都ブラチスラヴァ。
高台から望んだ旧市街地は赤茶けた屋根が美しく中世の小さな都といった感なのですが、郊外にいくと多く見かける殺風景な団地群に共産主義な重い空気が・・・
とはいっても街の中央はカフェが溢れ、建築物も綺麗に整備されてます。共産主義→資本主義への移行を強く感じた街でした。

bratislava1.jpg
旧市街地。中央はブラチスラヴァ城。城というより要塞?

bratislava2.jpg
ミハエル門。こちらの方はホント、オープンカフェが好きですね。


つづきまーす。
posted by kisa at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。