2005年12月04日

Born Free / Mondo Grosso

mnd_bornfree.jpg現在、大沢伸一さんのコラボレーション・ユニットの形となったMONDO GROSSO。大沢さんはwyolicaの1st、who said "La La..."? のプロデューサーでもあり、ホント大好きです♪

"Born Free" はMONDO GROSSOがまだバンド形態をとってたときのアルバム(in 1995)で、ジャムセッション的な音作りもあったりしてジャズ・ファンク度高め。でもそれでいてどこか醒めたような、刹那で美しいメロディーが心地いいです。

"刹那的な美しさ"を特に感じるのが、最後の曲、Give me a reason。淡々としていて、ただ心にしみいってくる。でも曲と自分との間に微妙な距離感を残しているというか‥。そういう"距離感"が心地よさの理由なのかも。

あと、うたものとして2曲目"Do you see what I see" 、バンド的なかっこよさで8曲目"To the curb"がお気に入り。
posted by kisa at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。