2006年04月03日

routine complication

routine_com.jpgroutine(≒ 小林径)の2ndアルバム、complicaion。正確にはジャケットに"soul source presents" とあるように、soul source と小林径によるアルバム、routine complication ですかね?

アルバム全体としては、1stアルバム "routine" の流れを汲むアシッドジャズにラテングルーヴの雰囲気が加わったと言った感じなんですが、宗教チックなオンガクを入れたりするなど、アルバムの中で様々なオンガクが絶妙のバランスで存在しているような感覚。

曲単位ではなく、アルバムを通して聴いてこそ、その真価が味わえるのかなと。これが、complication = 複雑形 の意味でもあるんでしょう。

と言いつつ曲単位では、3曲目"saturday in the park"、8曲目"on the palette"が特にお気に入り。

routine records web はこちら


posted by kisa at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。