2006年06月14日

「補償金もDRMも必要ない」

ITmedia +D LifeStyle に興味深い記事が。

「補償金もDRMも必要ない」―音楽家 平沢進氏の提言

現役ミュージシャンである平沢進氏が、補償金やDRMの問題、そしてJASRACを始めとする権利団体のあり方について、意見を述べられています。

う〜ん、考えさせられちゃいます。
ただ好きなオンガクを聴きたいだけなんですけどね、僕たちは。


posted by kisa at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック