2007年02月24日

Marie Antoinette

marie.jpgさて、そうそう-Blog- 2007年のスタートです。
おそすぎっ。
まーとにかく忙しかった2006年末〜2007年始だったわけで。

そんな中、半年ぶりくらいに見た映画、マリー・アントワネット。これでもかと映し出されるヴェルサイユ宮殿を中心に贅の限りを尽くした住居、食事、そしてファッション。でもそれにましてオンガクがほんとーに素敵でした。

なんで18世紀のフランスにロックやパンクがマッチしちゃうんでしょう?そしてマリー・アントワネットの陽と陰の面をオンガクがさらに引立てていて。すごいな〜。
映画見終えてすぐサントラ買っちゃいました。2枚組でとってもお買い得☆ Disc1は映画のイメージ的なハッピーチューン、Disc2が正統派サントラといったところでしょうか。個人的にはDisc2の方が好き。

でね、どーしてもこの映画のように英語圏以外の歴史上の人物の映画をみると心の中で、"なんでヴェルサイユでハローなの"とかって思っちゃうの自分だけでしょうか?数年前、ジャンヌダルクがなんで"Follow me!"?とかって感じてたのを思い出しました。

映画マリー・アントワネットのofficial siteはこちら


posted by kisa at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。